卒業生メッセージ

蒲田保育専門学校への入学を考えている皆さんへ、学校生活や保育の現場についての先輩からのメッセージです。

大変さを乗り込えた後に充実感があった。

蒲田女子高校出身  谷さん

蒲田保育専門学校では、2年間で2つの資格が取れる上に、現場で“おねえさん先生”として子どもたちとコミュニケーションが取れます。授業で習った手遊びや歌などをすぐに実践できるのは、この学校の大きな魅力です。実習をしていく中での疑問や出来なかった事は、先生方が親身になって相談に乗ってくれます。実習等大変な事は数え切れません。しかし、それ以上に同じ夢を持つクラスメイトや先生方と過ごす2年間はとても充実していました。これまでの経験を活かし、子どもたちに寄り添いながら信頼される保育者を目指したいと思います。

子どもたちと共に笑顔を忘れずに成長したい!

都立つばさ総合高校出身  金澤さん

幼い頃からの夢である保育士になる為に、蒲田保育専門学校に入学しました。隣接している「ふぞく幼稚園」で週に1回実習、それに加え、卒業するまでの間に、保育園、幼稚園、施設で計5回の実習があります。実習では机上で学ぶことのできない経験や将来の目標が明確に見つかります。ピアノの試験では先生方の前ではもちろんのこと、クラス全員の前で演奏する為、とても緊張しますが良い経験になります。学んだこと、そしてこれから現場に出て学ぶことがたくさんあると思います。子どもたちと共に笑顔で成長していきたいと思います。

「幼稚園楽しかった!」と思ってもらえる保育を

神奈川県立新栄高校出身  島さん

学校を選ぶ際に、子どもたちとの触れ合いが多い学校ということだけでなく、学校生活を充実させたいという思いを持っていました。その点、クラス制ということもあり、クラスメイトや担任の先生との距離がとても近く、毎日楽しく授業を受けられる蒲田保育専門学校は理想の学校でした。日々の授業や課題に追われてとても大変な時期もありましたが、クラスメイトや先生と励まし合い成長することが出来たと思っています。学校で学んだことを、これから関わっていく子ども達に伝えて「幼稚園楽しかった!」と思える保育をしていきたいと思います。

念願の 幼稚園の先生

都立大島高校出身  大城さん

保育園の時の先生に憧れ、保育者になる事を夢みてました。今は幼稚園の年長組の担任をしています。進路選択の時、専門学校か、大学か、とても迷いました。しかし調べる中で、私はいち早く子どもたちと触れ合いたいのだと感じ、環境に恵まれた蒲田保育専門学校を見つけました。2年間、決して楽しいだけではなく、辛い事もありました。でも今は全て大切な思い出です。園長先生をはじめ、先生や保護者、子どもたちに恵まれ、成長に感動しながら、過ごしています。今後も楽しく笑顔あふれる毎日を子どもたちと過ごしていきたいと思います。

オープンキャンパス