お知らせ

在校生・保護者の皆様へ

2020/06/24

 

令和2年6月24日

保護者・学生各位

蒲田保育専門学校

校長 菊地渉道

登校再開に向けて

 新型コロナウイルス感染症に関わる国の緊急事態宣言が5月25日付けで解除されたのち、東京都の休業要請も6月18日に全面解除となりました。

本校では、学生の皆さんの安全に配慮しつつ資格取得に必要な授業時数を確保するため、5月11日より遠隔授業を中心に授業を行って参りました。子ども達を育み保護者を支援する保育者の養成校である本校は、学生と教職員や学生同士の関わりの中で社会性やコミュニケーション能力等を高めつつ、附属園の子どもたちの育ちを間近で体験しながら保育の知識を身につけ技術を磨いて頂くのが本来の教育の在り方です。感染拡大防止の配慮をしつつ、本来の姿に近づけられますように対面授業を再開いたします。

すでに6月13日(土)に2年生のみの対面授業による実習指導を実施いたしました。6月26日(金)を1年生の登校日とし、実習に向けた指導等を行います。6月29日(月)からは両学年とも対面授業となります。

登校再開にあたっては、これから一定期間、新たなウイルスとともに社会で生きていかなければならないという認識のもと、可能な感染症対策と学びの保障の両立させる、学校の「新しい日常」の定着を図って参ります。

教職員一同の健康チェック、飛沫防止、教室等の定期的な換気、ドアノブ、手すり、スイッチ等の消毒などを日々実施いたします。学生の皆さんの健康チェックも4月からアプリで実施しています。対面授業再開後は、風邪などの症状がある日は登校を自粛して休養し回復を図ってください。また、まもなくインターンシップや外部実習も始まりますので、万一同居のご家族などが感染したり濃厚接触者となったりした場合には学校にもお知らせください。学校の「新しい日常」につきましては、学生あてに事前の連絡アプリでお伝えし、登校後に担任などから説明があります。

安全な環境は、学校環境の整備のみならず、学生の皆さんやご家族の協力があってこそ目指すことができます。ご家庭においても皆様ぜひ健康でお過ごしくださいますとともに、新しい日常に向けてのご理解、ご協力をお願い致します。

 

 

 

オープンキャンパス