HOME > キャリアコース(国際教養) > 【国際教養】中国浙江省から18名の高校生をお迎えしました!

新着情報

【国際教養】中国浙江省から18名の高校生をお迎えしました!

中国浙江省から18名の高校生をお迎えしました!

まず最初に、図書室オープンスペースにお通しして、本校キャリアコース国際教養を選択している生徒によるウェルカムメッセージです!

日本語と中国語を織り交ぜて一生懸命挨拶しました!

その後は、ネームカードを作る為にグループ毎に自己紹介!

年齢が同じこともあって、アニメやファーストフードの話で直ぐにお友達になっていました!

マクドナルドやケンタッキーは、中国にもありますもんね。

 

そして、皆さんをおもてなしです。

礼法室で日本茶を振る舞い、「いただきます」の合図!
少し苦かったのか、表情をゆがめる生徒さんもいましたが、皆さん飲み干してくれました。

 

続いてアリーナに移動して、二つの企画です。

最初は、日本の100円ショップにある、便利グッツを当ててもらうクイズ大会!

お題は、足指のマッサージゴムや靴を干すハンガーなど6品目を出題しました。

中国の生徒さんは、初めて見るもの多かったようで中々答えが出ませんでしたが、最後は、全て言い当てていました!正解者には、便利グッツをプレゼント!

 

続いてグループに分かれます。

お題をイラストに描いて、次の生徒に伝える伝言ゲームです。

最初のお題は、ジブリの「トトロ」。われわれ教職員は、トトロときいて、中国の生徒に伝わるのかと心配しましたが、なんと全チーム正解でした。

日本のアニメは世界共通なんですね!

中国の生徒が描いたトトロを添えときます。よく描けてますよね。

 

最後は、カフェテリアで昼食をとってお見送り!

4時間程度の交流会でしたが、皆さん満足してくれたかな!?

来年もまた来て下さい!

 

来月は、マレーシアとハワイの生徒が来校してくれます。

本校は、羽田空港に近いこともあって、海外の生徒との交流も盛んに行っています。

 

▼この記事をシェアしよう!