ホーム > 保育内容
保育内容
教育目標
あかるく たくましく 礼儀正しく
教育方針
1.生きる力の基礎を育成する
たくさんの体験をさせて、自分でやってみよう、なぜだろう、調べてみようなどと考え行動する子に育てる。
2.人間としての基礎基本を育成する
本園は漢学者 簡野道明先生の「人間の基礎は幼児にあり」の精神を具現する幼稚園である。
挨拶ができ、決まりを守り、がまん強く思いやりがあるなど、
明るい子、たくましい子、礼儀正しい子に育てる。
本園の特色
1
保育者養成校の附属幼稚園である
理想的な保育を学生に観させています。従って絶えず理想的な教育を追求しています。
2
環境がよい
明るく、園庭が広く、自然(樹木・小動物)があります。
3
施設設備がよい
全保育室・遊戯室が冷暖房完備です。儀式や大きな行事のときは、高校の広い冷暖房完備の体育館・人工芝の校庭を使用します。また、保育専門学校の施設も使用します。
4
面倒見がよい
・ 優秀な職員を採用し研修に努めております。
  また担任以外に免許状所有の先生を沢山採用しており、
  年少は二人の担任を、年中・年長には担任の他にも先生をあてています。
・ 保育専門学校の学生、高校の幼児教育クラスの生徒が毎週火水金曜日に、実習を兼ねて援助をしてくれます。
  また行事の時も補助に来ます。
5
お預り保育の実施(希望者・有料)
・ 人数に応じ2~3名の先生が担当します。
・ 保育が比較的長い上に更に午後5時30分までお預かりします。
・ 夏・冬・春休みのお預り保育(午前9時~午後5時30分)も行います。
6
専門の教師を招へい
音楽(うたってあそぼ) [保育専門学校の音楽専任講師 大坪 義典先生]
体育(体操教室) [幼児活動研究会の体操講師 亀山 仁也先生]
英語(えいごであそぼ) [ECC講師]
習字 [簡野珖子先生]
専門の先生を招いて保育時間内に行っています。
7
その他
保育専門学校生や高校生が園児のために楽しい行事を年に数回行ってくれます。
8
冷暖房完備
全教室・遊戯室 冷暖房完備。夏でも快適な生活ができます。
平成28年度現在