週一回行われる「ふぞく幼稚園」での実習

子どもたちの笑顔と元気な声があふれる
蒲田保育のキャンパスには、
保育を学ぶ上で理想的な環境が整っています。

週に一度行われる〜ふぞく園での実習〜

学校周辺に新たに2つの保育所を開設しました。実習先の充実だけでなく、卒業後の就職先としても期待されています。

蒲田保育専門学校ふぞく幼稚園

1995年(昭和30年)開園

昭和30年 開園
「明るく・たくましく・礼儀正しく」を目標とし、60余年の歴史 を歩んでいます。子どもたちの笑い声にあふれ、毎日元気いっぱいに活動しています。

蒲田保育専門学校ふぞく保育室

2014年(平成26年)9月開設

東京都の小規模保育整備促進支援事業(東京スマート保育)の一環として、大田区が施設や職員の基準を定め認可している小規模保育所です。

蒲田保育専門学校ふぞく北糀谷保育園

2016年(平成28年)4月開設

東京都の小規模保育整備促進支援事業(東京スマート保育)の一環として、大田区が施設や職員の基準を定め、認可する小規模保育所です。

蒲田保育専門学校ふぞく糀谷駅前保育園

2017年(平成29年)4月新規開設

京浜急行電鉄羽田空港線糀谷駅隣接の『ステーションツインタワーズ糀谷』(平成29年4月完成)内に新たに認可保育園を開設しました。地域からの注目を集めています。

ふぞく園での実習

1年生は入学後、5月から2月までの約1年間、本校と隣接しているふぞく幼稚園で週1回の観察実習を行います。授業で学んだことをすぐに実践することができ、授業と実習を繰り返し行うことで、保育現場の流れや雰囲気を体験することができます。

実習カリキュラム

幼稚園教諭二種免許と保育士資格 2つの資格取得に必要な、実習に向けた授業が充実しています。

教育実習

教育実習 幼稚園や幼児について理解を深め、実習先の幼稚園教諭のもと、幼稚園の行事や一日の流れを学びます。
保育所実習 保育所での実習では幼児だけでなく、0歳児〜2歳児の保育も行い、実際の現場の流れを体験します。
施設実習 乳児院や児童養護施設、障がい児者の施設で実習を行い、保育士として学びを深めます。

幼稚園実習・保育実習の流れ


MESSAGE

音楽・表現担当 大坪 義典先生

本校では「ふぞく園実習」というオリジナルの科目を設け、1年次5月から「おねえさん先生」としてふぞく幼稚園で実習します。実習では、毎週子どもたちと関わりながら子どもの今の姿を捉えられ、また現場の先生方の指導を直接見ることができ、より実践的な学びができます。本校はどの養成校より、子どもと関わる時間が多いので即戦力を身に付けられ、一人ひとりの希望に合った園への就職ができるようサポートしていきます。
本校の校舎は幼稚園に直結しており、廊下続きで園児や園の先生方といつでも触れ合える環境です。他のどの養成校よりも、子どもと関わる時間が多くなることは必至です。コミュニケーションを取れる時間が多いので、保育スキル以外の「現場での体験」を強く感じることができるのが一番の自慢です。そして、その経験をもとに一人ひとりの希望に沿った園への就職ができるようサポートしています。

オープンキャンパス