HOME > 教育・進学指導 > 知識・技能/学習サポート・ICT教育
教育・進学指導
知識・技能/学習サポート・ICT教育 知識・技能/学習サポート・ICT教育
対話型のデジタル教材や電子教具(ICT機器)を使い、ITリテラシーに加え生徒がより主体的に授業を行える環境を整え、基礎学力の定着や学ぶ力を育てます。
また課外の時間を使ってASP(アフタースクールプログラム)を展開し、夢の実現をきめ細かくサポートしています。
令和3年度より最新Surfaceを入学生全員に貸与
ICTリテラシーの強化と次世代教育の実現のため、2020年5月発売の最新タブレット型PC“Surface Go 2”を一人1台、卒業まで貸与する予定です。
授業での活用はもちろん、e-ラーニングを使った自宅学習、学習スケジュール管理、課題の配信なども行う予定です。そして、タブレットPCを使い生徒・保護者・学校間で、円滑なコミュニケーションを実現していきます。
(タブレットPCの機種は変更になる場合があります)
ICTを活用し、個に合った学力の向上を図る
対話型のデジタル教材「すらら」で楽しく学力を向上する
インターネットを通じて楽しく学ぶことができる、対話型のデジタル教材「すらら」を導入しています。
「すらら」は生徒の学力に合わせて最適なレクチャーと問題を返して、過去のつまずきを明らかにしてくれる「つまずき診断」を備え、弱点を復習することができます。
担当教諭との連携を図りながら、個別学習を実現し、生徒一人ひとりの基礎学力の定着を図ります。
対話型の映像授業で楽しく学べます
その人のレベルに合った問題が出題されます
全国から応援メッセージが届きます
ICTを自在に使いこなし、自分を表現する
新カリキュラムに伴い、情報科目を2単位から4単位に強化しました。
最新ノートPC、タブレット及びプロジェクター型電子黒板を図書室とアクティブラーニングルームに導入し、ICT機器を使ったグループ学習に加え、映像を使ったアクティブな授業、プレゼンテーションスキルの向上を目指しながら生徒が主体的に学習に取り組む授業を展開しています。
ASP
(アフタースクールプログラム)
趣味・資格から進学まで、多彩な講座
希望する生徒に対して、放課後や土曜日を使った本校独自の多彩なプログラム“ASP(アフタースクールプログラム)”を実施しています。
開催講座は、毎年生徒の希望や状況に合わせて見直しを図っています。
●趣味・教養の学び
ピアノレッスン サービス・マナー講座 ファッション 土曜ロードショー
カメラ講座 農業プロジェクト 文学散歩 韓国語講座 …等
●資格の学び
オンライン英会話 英語検定対策講座 英会話 手話講座
漢字検定対策講座 簿記講座 …等    
●進学の学び
理科実験講座 現代文読解基礎講座 進学プログラム 補習プログラム
質問・相談サポート …等      
「校内予備校」スタート!
進学から趣味までサポートするASPに、新しく「校内予備校」が加わります。
コースの学びを超えて、志望大学合格に向けた講座、伸ばしたい科目を自由に選択できるプログラムなど、生徒の細かいニーズに応えます。
本校専任教諭が放課後や土曜日に進路指導室に常駐。さらに大学生チューターを迎え、いつでも気軽に学習や進路のことを相談できる環境を整え、サポートします。