HOME > クラブ活動 > 【幼児教育研究部】クリスマスイルミネーション展示

新着情報

2021.12.13
【幼児教育研究部】クリスマスイルミネーション展示

毎年この時期の恒例となっている幼児教育研究部の「クリスマスイルミネーション展示」が始まりました。

 

この展示は幼児教育研究部の生徒が中心となって、企画・運営を進めています。

 

お散歩に来るふぞくの保育園児、幼稚園児はイルミネーションを楽しんだりする姿が見られました。

 

幼児教育コースでは、幼稚園教諭・保育士など「教育・保育の専門職」をめざし、知識と技能、実践力を身につけるために日々学んでいます。

 

生徒は、休み時間や放課後を利用して準備や練習をしたり、2・3年生が1年生の指導を行ったりと準備を進めました。

 

こういった活動をとおして、将来、チームで協力して成し遂げることの意義や大切さを学びます。この経験はチームで保育や教育にあたる専門職として働く基礎となっています。また、日ごろの学修(知識・技能・技術など)の成果の発表の場にもなっています。

 

▼この記事をシェアしよう!