学費・奨学金

学費・奨学金

蒲田保育専門学校では、みなさんが学生生活を安心して送れるよう、前期後期分納が可能です。
また、国の行う日本学生支援機構奨学金、地方公共団体や民間育英団体などの奨学金の募集もしています。
オープンキャンパスで相談してください。

学費
納付金 入学手続時 1年次 2年次 合計
3月31日 8月31日 3月31日 8月31日
入学金 300,000円         300,000円
施設費 120,000円 100,000円   100,000円   320,000円
授業費   280,000円 280,000円 280,000円 280,000円 1,120,000円
実習費   57,000円   67,000円   124,000円
合計 420,000円 437,000円 280,000円 447,000円 280,000円 1,864,000円

※上記の他に諸費(教科書教材費・合宿費等)・空調費(10,000円)・教具維持費(12,000円)が必要になります(2020年度は1年次合計約17万円、 2年次合計約15万円程度)。
※諸費については、年度によって変動する可能性があります。

納付金について

  1. 学納金は分納制となります。
  2. 学納金については上記の表に基づき期日までに納入してください。
  3. 入学手続後、2022年度3月18日(金)までに入学辞退された場合は入学金以外の納付金は返金します。

※期日までに納入できない際は、蒲田保育専門学校学校事務室までご相談ください。延納を認める場合があります。

修学支援新制度(高等教育無償化)

本校は、2020年4月からスタートした「高等教育の修学支援新制度(高等教育無償化)」の対象校です。対象となる学生に関しては、最大で全額の学費の支援が受けられる上、返済不要の奨学金が支給されます。制度の概要、対象者、給付額などは本校入試要項または文部科学省ホームページをご確認ください。

修学の支援に関する法律第7条第1項の確認に関わる申請書(様式第2号)

申請書ダウンロード(PDFファイル)
奨学金制度
  1. 日本学生支援機構

    貸付奨学金で経済的理由により修学に困難がある優れた学生に貸与。貸与終了後は返還義務が生じます。

    【 第一種奨学金 】

    特に優れた学生及び生徒で経済的理由により著しく修学困難な人に貸与します。
    貸与月額 :自宅通学:53,000円、40,000円、30,000円、20,000円
    自宅外通学:60,000円、50,000円、40,000円、30,000円、20,000円

    【 第二種奨学金 】

    第一種奨学金よりゆるやかな基準によって選考された人に貸与します。
    貸与月額 20,000円〜120,000円の範囲内で、希望の額(ただし10,000円単位)が選択できます。

    【 入学時特別増額貸与奨学金 】

    入学時一回のみ「入学時特別増額貸与奨学金」(有利子)の制度もありますが入学後貸与するものです。
    以下の5種類の中から選択できます。
    ・100,000円 ・200,000円 ・300,000円 ・400,000円 ・500,000円
    ※日本学生支援機構の奨学金は予約制度がありますので、在籍している高等学校にお問い合わせください。

  2. 東京都育英資金

    都内に住所を有する者のうち、勉強意欲がありながら経済的理由により修学困難な者に対し貸与され、教育を受ける機会の拡充に寄与し、もって社会に貢献し得る人材の育成に資することを目的としています。
    貸与月額 :53,000円(無利子)
    収入や居住場所によっても貸付条件がありますので、ご希望の方はご相談下さい。

  3. 東京都保育士修学資金

    卒業後、東京都の保育所等で5年間(地域により3年間)働くことにより返還が免除となる奨学金です。条件によっては、幼稚園でも対象になる場合があります。

    修学資金 :月額5万円以内、総額120万円以内
    入学準備金・就職準備金:各20万円以内(希望者のみ)
    ※その他、条件を満たす方には生活費加算あり。

  4. 簡野育英会修学資金

    簡野育英会が運営する幼稚園・保育園に就職を希望する学生に向け、2年次の学費の全額または一部を奨学金として貸与する制度です。詳細は入学後に説明いたします。